インパクトジャパン株式会社は、組織にブレイクスルーをもたらす経営層やマネージャー、コア人財のポテンシャルの解放を切り口としたリーダーシップおよび組織開発ソリューションを提供しています。

弊社は、インパクト初の海外拠点として1990年に東京に設立されて以来「働きがいのある組織を創る」をモットーに、グローバル企業から国内大手企業に至るまで多種多様な企業組織を対象に、HRD(人財育成)・OD(組織開発)ソリューションを提供し続けています。

-”Best-Fit”共創デザイン-
弊社は、クライアント企業との対話を通じ、それぞれの企業の経営戦略に紐づいた”ベスト・フィット(Best-Fit)”ソリューションをクライアントと共に創り上げていきます。

-”Inspire & Develop”メソッド-
弊社では、旧来の「インプット&トレーニング」手法は採用していません。なぜなら私たちは「人は、その人が本当に変わりたいと思い願う時にのみ変わることができる。」と信じているからです。

「変わりたい」と思う気持ちがプログラム参加者やチームから湧き上がることを促進(Inspire)するために、弊社では、心(感情)、頭(認知)、体(行動)を複合的に組み合わせた「インパクトラーニングモデル(Please link to the attached pdf for the explanation of Impact learning model)」を採用しています。

このモデルの4領域を手掛かりに、新たな行動様式や考え方を知って試すウィットに富んだ「挑戦の場」から、外部環境、未来への可能性、自社がもたらす社会への価値提供などを振り返る「内省の場」まで、クライアントの目的と戦略に合致した最適なソリューションを提供することで、「働きがいのある組織」を創り上げるリーダーシップ開発(Develop)を実現します。

-”PAUSE”する -
弊社では、急激な環境の変化に直面している日本社会で、あえて”PAUSE(立ち止まって考える時間と空間)”というコンセプトを大切にしています。
変化することが常態化し、全てが加速し進化を続ける今日において、この”PAUSE”を取り入れることが、組織やチーム、リーダーシップの開発に最も重要であると確信しています。

あえて”PAUSE(立ち止まる)”し、取り巻く環境、未来社会の想起、提供価値の本質の洞察、常識や前提の懐疑などを自らに問いかけることが、組織にブレイクスルーをもたらす人財育成および組織開発には不可欠であると信じているのです。

 

Contact us

2 Floor; MF Building 1-6-12, Yoyogi, Shibuya-ku, Tokyo 151-0053 Tel: +81 (0)3 5371 6678

Success comes from knowing that you did your best to become the best that you are capable of becoming.